現在の閲覧者数: 学力試験 て ん こ も り ♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告
コメント
(・ω・)
テストについて


問題


『1990年、アフリカから日本に一番多く輸入しているものは何?』


友人Y田君の回答


『黒人』


問題


『理想的な食事とは○汁○菜を摂取すること。○を埋めなさい』


蓮根の回答


『青汁九菜』


友人K林君の回答


『●汁●菜』
塗りつぶし
蓮根 URL 2008年12月06日 01:28:30 編集

管理者だけに表示する

学力試験

ども、更新をさぼっついたら
12月になっててビックリしたシャオ♪です。



時の流れは残酷です。



さて、先日友人からとある小説を借りました


と、いうか


小説を置いて行かれました


「面白いから読んでみて、いや読め!」


と、激しく奨められた


井上堅二著
「バカとテストと召喚獣」
ファミ通文庫発行


さっそく読んでみると





いや、面白い。



笑いを堪えられないくらい面白かった。



本編四冊+番外編の短編集一冊

の計五冊



一気に読破しちゃいました

ストーリーとしては


成績順に分けられたクラス

成績も教室の設備も最低のFクラスが

テストの点数=強さ
の召喚獣を使いクラス単位で戦争をする
「試験召喚戦争」

で、成績も教室設備も最高のAクラスに戦争を仕掛けたり

学年の全男子生徒が
合宿中の女風呂を全力で覗くとか


そんな、バカな学園ハイテンションコメディ
な小説


そんなテンションに着いていける方にはお薦めです



そんな訳で、今回はテストネタです



中学時代、テストが終わった次の日


「○組のシャオ♪と、M谷
至急職員室に来なさい」


と、日本史担当の先生から

突然の呼び出し


「なんだろ?」
と、二人で顔を見合わせて

しかたなく職員室へ




見ると、えらくご立腹なご様子の先生


「先生なんですか?」


すると、先生は「M谷」の答案用紙を見せて



「M谷!なんだこの解答は!?」


見ると


「問。西暦○○○年に起こった□□□の乱で、処刑されたのは誰か?」




「答え。シャオ♪」





ヲイ。



「M谷!いくら友達だからって、こんなこと書いちゃダメじゃないか!
シャオ♪に謝れ!!」


先生そんなに目くじらたてんでも




「M谷」が仕方なさそうに

「シャオ♪君ごめんなさい」

「はい」


そんな、白焦らしい謝罪劇を
満足そうに見ていた先生が


「これからは、こんなことするんじゃないぞ」


「はい」


教室への帰り道


「M谷」
「ん?」
「面白かった」
「だろ」


念のために注意

シャオ♪は処刑されてません。
スポンサーサイト

2008年12月01日 | Comments(1) | Trackback(0) | 日記
コメント
(・ω・)
テストについて


問題


『1990年、アフリカから日本に一番多く輸入しているものは何?』


友人Y田君の回答


『黒人』


問題


『理想的な食事とは○汁○菜を摂取すること。○を埋めなさい』


蓮根の回答


『青汁九菜』


友人K林君の回答


『●汁●菜』
塗りつぶし
蓮根 URL 2008年12月06日 01:28:30 編集

管理者だけに表示する
HOME

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。